よくかんでたべること

そのままのみこまずに、ね。

Sonic Pi

幼い頃、シャープのマイコンがそばにあった。
チュートリアル本や完成品をLISTして見よう見まねでコードを書き、それが動作するのが楽しくて楽しくて、というのがコンピュータの原体験。

その中でも、MUSICという命令に文字列を持たせて音を鳴らすのが大好きだった。楽譜を文字列に変えたり、単音しか出ないけど和音を散らして工夫して3和音のファミコンの音楽を夢中になって移植?して鳴らしていたのだった。

さて、最近Sonic Piという、コーディングで演奏できるアプリケーションを知った。
これで遊ぶのが楽しくて楽しくて...

私は楽器全般の技能が中途半端すぎて思い通りに操れるものがないので、演奏することには興味が湧かなかった。コンピュータに音やリズムをお任せして演奏ができることを今更ながら知ったので、楽しくて仕方がない。

もっと早く知っておきたかった気がするけど、「何ごともはじめるのに遅すぎることはない」というお守りの言葉を心の中でくりかえしつつ...

f:id:kanariya0922:20170220234137p:plain

音符はplayとsleepの組み合わせで延々と登場するので、リファクタリングっぽく整理したい気持ちもむくむく湧いてくる。

広告を非表示にする