読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくかんでたべること

そのままのみこまずに、ね。

サムライチャンプルーと民謡(ちょっと追記

やっと今年の仕事が納まったので、ずっとしたかったがことできる!わーい!!ということで早速Nujabesもサントラを手がけた「サムライチャンプルー」にどっぷりはまっています。

10年前のアニメですが古くささを感じないのは時代考証にそぐわない言葉づかいや殺陣シーンだけではなく、背後に流れる音楽がヒップホップをベースにしているから。
現代風の時代劇とくくるのはもったいない。武士道が普通だった時代の儚さ冷酷さ、現代の事情、時代関係なく人間の美しさ汚さが混ざり合って描かれていたり、差別にも踏み込んでいるので、相当挑戦的な作品だと思いました。
現在26話中18話まで見終わりました。結構ハイペースです。

このアニメはBGMはほとんどが歌のないヒップホップなのですが、14話には朝崎郁恵さんの島唄、17話にはアイヌ民謡が流れます(16話はトンコリ:竪琴のみ)。登場人物の心の闇を表現する場面で使われています。


おぼくり 朝崎郁恵 - YouTube


Umeko Ando - Pekambe Uk - YouTube

奄美諸島アイヌも幕府から迫害を受けていた歴史を思いながら聴いていると、さらに心にぐさりとくるようで。。。

この先には瞽女の歌が登場するらしいです。もちろんストーリーも気になります。
このペースだと年内には確実に終わりそう。

>追記
予告通り年内に見終わりました。
瞽女の登場は第20、21話でした。歌は月岡祐紀子さん、かっこいいです。

瞽女(ごぜ)唄 月岡祐紀子さん - YouTube
※月岡祐紀子さんが劇中で歌うのは「葛の葉の子別れ」がみつかりませんでした。。。