読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくかんでたべること

そのままのみこまずに、ね。

アラフォー女子大生と線形代数

大学で指定された教科書はこちら。

線形代数 (工科の数学)

線形代数 (工科の数学)

指定された問題を解き、レポートにして提出するのが課題である。

早速教科書を読み進めるのに挫折しそうになっていたが、放送大学オープンコースウェア線形代数の講義を発見!
http://ocw.ouj.ac.jp/list_tv.html
隈部先生は初歩からの数学も担当している先生。わかりやすい講義のおかげで、特に対角行列がつまづかずに済んだ。

ストリーミング講義を見て問題がすぐ解けるようになった訳ではなく、A4の紙に解いて後で見直しても理解できていなかったらもう一度やり直し、納得がいけば清書して書き上げた。
A4の紙は折り畳んでポケットに入れ、暇を見つけては広げるのに便利だった。

あとは3次以上の行列の計算は本当にあっているのかモヤモヤするので、pythonのnumpyをインストールして確かめたりしていた。

がんばって勉強したと言うより、わからないことにうんうんうなされていた日々だった。
行列を眺めすぎるあまり夢に出てくることも多々あった。掃き出し法で解けないときに見た夢は、マージャン牌が 5 * 10 で並んでいて、牌の一列を両はじ持ってえいやっと持ち上げたとたん力が有り余ってばらばらさせて悲鳴を上げるというものだった。

まず最初の線形代数はレポートは無事に合格し、試験もパスすることができた。

しかし、今思うと線形代数はまだほんの序の口だった。