よくかんでたべること

そのままのみこまずに、ね。

2期試験終了

2期試験を先週の土日で受けてきました。当初の予定の半分の科目しか受験できなかったのは痛い。

今回は、英語コミュニケーション、プログラミング1、微分積分1でした。
英語とプログラミングは今まで蓄積された貯金のおかげでレポートを提出し、なんとか受験にこぎつけられました。問題は微分積分1。範囲はほぼ高校数学ですが、高校数学は今で言う数2/Bの範囲までしか履修していないので相当手こずりました。

不合格になって返されるレポートには、先生から「テキストが理解できていない」「テキストを読むように」という赤ペンがしっかり入っています。が、テキストを読んでもなかなか理解できない。なぜ理解できないのかを突き詰めて行ったら、根本を理解できていないことがわかったのはだいぶあとになってからです。

あれこれ本を物色しましたが、結局この本のおかげでテキストを読めるようになりました。

すぐわかる微分積分

すぐわかる微分積分


arcsin などの逆関数の説明がある
・公式がなぜそうなるのか細かい解説がある
・演習問題と回答が充実している
ということで、私にはとても良かったです。
試験1週間前じゃなくてもっと早く会いたかったなぁ。。。

が、レポートの復習が足りなかったので、試験は思うような結果が出ませんでした。
多少落ち込んでいましたが帰りに東十条のボルダリングジムへ寄ったらとても楽しかったので、おかげで元気になりました。その後従妹の家で楽しい話とおいしいサカナとお酒をいただいてさらにパワーアップ。この調子で後半戦で巻き返したいところです。

広告を非表示にする