読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくかんでたべること

そのままのみこまずに、ね。

統計学もマンガで

統計学もやり直したかったジャンルの一つである。ここのところオーム社のマンガでわかるシリーズにお世話になっているので、迷わず読んでみることにした。

マンガでわかるナースの統計学 -データの見方から説得力ある発表資料の作成まで-

マンガでわかるナースの統計学 -データの見方から説得力ある発表資料の作成まで-


今まで読んだマンガでわかる電気、電気数学は萌え系っぽいが、こちらは少女マンガ風で何だかきゅんきゅんした♪
数式少なめでとっつきやすい。
「ナースの」と銘打ってあるが、ナースじゃなくてもレポート作りにとても役に立ちそうな内容。
ナイチンゲールの偉業は看護だけでなく、患者データを記録して統計を取っていたことにあったと初めて知った。

マンガでわかる統計学

マンガでわかる統計学


上の本で調子づいたので、こちらに進んでみた。
数式がたくさん出てきて思わずひるんでしまうし、私の能力では一度で理解は無理。
でも、身近な例となごみ系の登場人物のおかげで、理解ができないなりにも内容に引き込まれるので、わかるまで繰り返し読みたい。

この二作とも登場する男性の先生、タイプだなあ(^^)

広告を非表示にする