よくかんでたべること

そのままのみこまずに、ね。

つらい人へ

好きでつらくなる人なんていません。気の持ちようで軽くなるのだったらとっくにそうなってます。
そして、つらい状態があなたのすべてではありません。
つらくない時の行動力や判断力と今の状態を比較するのは、元気な時と病気の時に100mダッシュしてタイムを比較できやしないのと同じだと思います。

つらい時はつらいと叫びましょう。
遠慮や気後れせずこまめに吐き出しましょう。
どんな人にだって言い分はあります。言い分を聞いてもらいましょう。
つらいんだねって言ってもらえたら最高ですね。
もし、人に悪いと思ってしまうのでしたら、そのことはとりあえず覚えておいて、回復した時につらい人につらいんだねって言ってあげればいいと思いますよ。

広告を非表示にする